まず最初にコレ!INFOPLATE5:を使う前にすべき初期設定!

この記事は約 2 分で読むことができます。

INFOPLATE5を使う前にやっておいたほうが絶対に
よい初期設定があります。すぐに使いたい気持ちは
わかりますが、数分で設定可能ですから、ササッと
作業しちゃいましょう。

INFOPLATE5は無料ホームページ作成ソフトBlueGriffon:ブルーグリフォンを
使って編集することを推奨しています。

BlueGriffon:ブルーグリフォンを起動して設定しましょう。。

「長い行を折り返す」にチェックを入れよう

BlueGriffon:ブルーグリフォンのメニュー「ツール」を
クリックして「オプション」を選択します。

o-01

「長い行を折り返す」にチェックを外し「閉じる」をクリックします。

o-02

これっておそらく英語用の機能だと思うのですが、チェックを外さないと
日本語の文章の途中で改行されちゃって、意図しない場所に半角スペースが
挿入されていまいます。チェックを外しましょう。

パネル「スタイルプロパティ」を常に表示させよう

BlueGriffon:ブルーグリフォンのメニュー「パネル」を
クリックして「スタイルプロパティ」を選択します。

o-03

フローティングパネルで「スタイルプロパティ」が開きます。
右上のピンアイコンをクリックしましょう。

o-04

BlueGriffon:ブルーグリフォンの右側に固定パネルとして
表示されます。今後BlueGriffon:ブルーグリフォンを使う際
常に固定パネルで「スタイルプロパティ」が表示されます。

o-05

パネルは他にもありますが、基本的に「スタイルプロパティ」
しか使いません。もし他のパネルを使うときは、その都度
開くくらいでよいかと思います。

はい。すべき初期設定は以上のふたつ。
お疲れ様でした^^

コメントを残す